間違っていないけど正しくもない話

本日もブログをお読み頂きましてありがとうございます。
岡山の経営コンサルタントの赤松範胤です。

syotokutaishi%e8%81%96%e5%be%b3%e5%a4%aa%e5%ad%90

 

 

 

 

 

 

 

あなたはこの写真の人物が誰かわかりますか?
バカにするな!「聖徳太子‼️」に決まってるだろ!
と、思われたあなた…

正解です!

と言いたい所ですが、残念ながら2016年の今となってはハズレです。

この写真の人物は、「厩戸王(うまやとおう)」と言うのです。

詳細は後ほど、グーグル先生に聞いて頂ければ結構かと思いますが、私達が知っている「聖徳太子」は2016年の今となっては存在しない事になっていますし、教科書にも掲載されていません。

私が言いたい事は、あなたの知っている情報には、「正しいor間違っている」の他に、「新しいor古い」があるという事です。

だから、あなたがこの写真の人物を聖徳太子と言うのは、私に言わせれば、間違っていないけど正しくもないのです。

こんな事はビジネスの世界においても沢山あります。

だから、学び続ける必然があるのです。

 

カテゴリー: ビジネス, ブログ   パーマリンク