起業して全くのゼロから自力で月収20万円まで稼ぎたい人を応援します。

起業して全くのゼロから自力で月収20万円まで稼ぎたい人を応援します。

とりあえず、自力で月収20万円を稼ぎ

時間的に自由人になる選択!!

はじめまして。経営コンサルタントの赤松範胤です。
まずは自己紹介をさせていただきますね。


コンサルタントという仕事の他に、もう一つ事業を行い、そちらは創業初年度年商4億円超、過去3年間の累計では年商10億円を超える会社を経営しています。

つまり、学者タイプや評論家タイプではなく、経験に基づきコンサルをさせて頂く実践者型のコンサルタントになります。

今でこそ写真のように、にこやかにしていますが、個人事業主として起業してからの2年前はかなりどん底の時代でした。
サラリーマン時代にそこそこの成績を上げていたので、独立しても何とかなるだろうという甘い考えのもとに起業をしてしまったからです。

セールスが得意だった私は、何か売ろうと考えました。
しかし、今まで会社が用意してくれたモノを販売していた私は、何をどう売れば良いのか全くわかりませんでした。
そこで、起業を教えてくれる専門家を探しましたが、行政書士とか税理士とか会社設立の手続きや税務に関しては専門家がいたのですが、その当時、岡山の地で「何をどの様に販売すれば最も合理的に利益が得られるのか?」という事を教えてくれる人を探せませんでした。
私は手当たり次第商品を販売しようとしました。
しかし、個人企業で扱える商品は少なくまた、契約金や加盟金という資金面の問題に直面したのです。

起業当初は苦しい日々の連続でした。

当然、販売するものがないわけですから収入はありません。
少ない貯金も逆算すれば半年もてば良い方な位少なくなってきていました。
その当時は、欲しいものがあっても買えませんでした。
奥さんの誕生日プレゼントが買えなかったり、
子どもを遊園地に連れて行ってあげたりすることもできませんでした。
自由とはほど遠い生活を送っていました。
単に生活のために働いているという状況でした。

気づくのが遅かったですが、このままではイカン!と思い、
私は思い切って3ヶ月間はムダに起業活動するのをやめる決断をしました。
そして、ビジネス書を3日に1冊位のペースで読破していきました。
さらに、岡山にはいなかった起業家を支援するアドバイザーの方に相談に行きました。
そこで、ビジネスモデルの構築について学び、なんとか自分自身のビジネスの型を作り上げたのです。

自分自身のビジネスモデルが構築できても最初は苦しかったです。
当然、最初に考えたビジネスモデルは穴だらけで決して成功とは言えませんでしたが、
問題が起きる度に少しづつ改良していきました。
月の内6日〜8日は徹夜で仕事をしていました。

結果、一年目は売上は1400万円で、収支的にはトントンで、
どうにか食べれたというレベルでした。
翌年に入ると何となく感覚で商売というものが理解できてきたのか、
運が良かったのかわかりませんがビジネスが順調になってきました。

起業2年目の年商は約3500万円で利益は約10%の350万円位だったと思います。
これは決して多い金額ではないですが、昨年までと比べると飛躍的にいい金額で、
私の家族4人が生活するにはなんとか足りる金額でした。

600万円以上使って、成功の法則を学びました。

このように少しだけビジネスが軌道に乗っていても私はいつも不安でした。
それは、この少しだけいい状態がいつまで続くのかわからなかったからです。
今は感覚的にビジネスがうまくいっているが、なぜうまくいっているのかという明確な
答えが出ていませんでした。
つまり、この状態が延々続くかもしれないし、
明日ダメになるかもしれないという不安があったのです。
私はできるだけこの状態を長く続けたいと思うようになりました。
そして、様々なセミナーや勉強会に積極的に参加するようになりました。
2年間で600万円以上使って、ビジネスの考え方、ビジネスモデルの組み立て方等
様々なマインド、ノウハウ、スキルを学び続けました。

そして、ようやくビジネスにおける黄金律に気づくことが出来たのです。

それからの私は自身のビジネスにおいて圧倒的な成果を出すことができました。
それが、冒頭にお伝えした通り、創業初年度で年商4億円を達成!した事なのです。

会社が本格的に軌道に乗ることによって私の生活は変わりました。
しかし本来の私は「人は人、自分は自分」という自己中心的な考えをしてたので、
ビジネスの黄金律を誰かに教えるなんてことはしていませんでした。

私は真剣にビジネスにおいて、頑張って努力すれば、誰でも成功できる。
もし、上手くいっていないとすれば、その人の努力が足らないだけだ!

と考えていたのです。

しかし、この考えは私のメンターであるクリス岡崎氏の言葉によって覆させられました。
「よく成功した人は、神は人に乗り越えられない壁を与えたりはしない。と言うが、
日本という国は既に10年以上連続で自殺者が3万人を超えているという事実がある。
ひょっとしたら、神は人に自分の努力で越えられない壁を与えているのかもしれないね。

私にとってこの言葉は衝撃的でした。
今の日本において事件等で誰かに殺されるよりもはるかに多くの人が自ら死を選んでいます。
本当に一人で乗り越えられない壁を神が与えるのであれば、
誰かが助けてあげなければいけない。率直にそう思いました。

私はコンサルタントとして活動を開始しました。

私がコンサルタントを初めて2012年だけで約1000人の方とお話させて頂きました。
その中で感じたことは、
「皆さん一生懸命に努力をされている。ただその方法が効果的でない」
と言うことでした。
例えば、素敵な夕日を見ようと思ったとして、全力で東の方角に走っていく・・・。
これではどんなに努力されても素敵な夕日を見ることはできません。
この話を聞いてあなたは笑うかもしれませんが、
実際に多くの皆さんがこれと同じ意味のことを知らず知らずにやっているのです。

成功できないのは、あなたのせいではありません。

なぜ、このような事が起こるのかとというと、
小さい頃からビジネスの基礎を学校で教えないからです。
厳密に言うと日本の教育のシステムにおいて、
ビジネス(商売)を教える事は不可能なシステムになっているのです。
学校の先生と呼ばれる人達は、次のようなステップで就職します。
小学校→中学校→高校→大学→大科学院→採用試験→勤務する学校
多くの先生は学校という世界の中だけで生きており、
実社会を知ることなく教育に携わっているのです。
自らがビジネスの経験がないのですから他人に伝えられるはずはありません。
よって経営の学習も経験のない人々が、
いきなりビジネスに参加しなければならない現実があるのです。

ビジネスの黄金律を知ることが成功の第1歩です。

そこで、私は起業直後から、ビジネスが軌道に乗るまでの一番悩みや不安が多い
起業家のコンサルティングを行っています。
基本的な考え方は、企業信用調査機関では国内最大手である「帝国データバンク」様の
会報誌に2012年9月24日号より4回にわたって連載させて頂きました。
<メディア実績>


自力で月収20万円を稼ぎ、時間的に自由人なる選択!!

「新規事業サポート」を6ヶ月実践していただくと、以下の事が期待できます。

  • 本当にやりたい仕事で独立起業することができます。
  • やりたい仕事で20万円以上稼ぐ方法が学べます。
  • やりたい仕事ができるので、人生が楽しくなってきます。
  • 時間にゆとりが出てきて、家族や友人との時間がとれるようになります。
  • お客様に感謝されて自分自身に自信が持てるようになります。
  • 起業から年収1000万円まで到達するマインドセットが理解できます。
  • 小さな会社が行うべき集客について理解できます。
  • どんな分野でお客様に認識してもらい、ブランドを築けばよいか理解できます。
  • 継続して稼いでいける自信がつくので日々安心して暮らせます。

コンサルティング内容

「コンサルティング」といっても、一般の人にはピンとこないかもしれません。
そればかりか、不思議なことですが、コンサルタント自身も、
「コンサルティングって何?」という質問に明確に答えられない人が意外に多いです。
私自身、コンサルティングとは
「専門的な助言を通じて、ビジネス全般の課題を解決するための支援をすること」
定義しています。
あなたが、叶えたい夢やどうしてもやりたい事、また目標達成を実現するために、
ビジネス上の課題を順番にクリアしていく環境を整えるという業務のことです。
もう少しわかりやすく言うならば、それはあなたの参謀です。

私自身、会社を経営しているのでよく解りますが、経営者は常に孤独なものです。
すべての意思決定を一人で行わなければならないので、非常に不安です。
そこで、あなたと一緒にビジネスを考え、その仕組みを創るお手伝いをします。
つまり、あなたは一人ではないのです。

そして、私はビジネス上の経験及びコンサルタントとして培った専門知識とノウハウで
客観的に助言します。
この時のイメージとしては、
私が、魚を釣って差し上げる事はありませんが、
魚の釣り方を教えて、あなたが自分で釣れるようになることはもちろんの事、
万一、魚が釣れなくなった時、どうすれば釣れるのかを自分で考るチカラを
身につくようにするということです。

お客様のうれしい声を頂いています。感謝いたします。

●赤松さんに助けられた年でした。
赤松さん お世話になりました。いろいろとご迷惑もおかけしたと思いますが、赤松さんに助けられました。今年は自分を見つめ直す年にする事が出来ました。これからも、どうぞ宜しくお願い致します。(個人事業主 Mさん)

●赤松さん、いつもありがとうございます。
赤松さんにはたいへんたいへんお世話になりました。
いただきました多くのご縁とご機会、そして、赤松さんの影響力、立ち居振る舞い等々学ぶべきことがたくさんたくさんでした。様々なことがあったこの1年ですが、来年に向け、改めて現場主義、実務主義を実践しながら、歩んでまいりたいと考えています。これからも引き続きどうぞよろしくお願い致します。(会社経営 Kさん)

●赤松さんに恩返し出来るように頑張ります!
今月も大変貴重なアドバイスを頂き、感謝申し上げます。
おかげ様で一歩前進することができました。赤松さんに恩返しできるよう頑張ります。これからは赤松チルドレンとして、私も岡山発展に尽力して参ります!(士業 Sさん)

●私よりも年下ですが頼りになります。
「努力よりも正しい選択を優先する」「愛・誠実・感謝を人生の土台において経営する」「実践なき戦略は無力。戦略なき実践は無謀。」ひと言ひと言が心に響く。経営者の資質について考えさせられ、赤松さんの言葉を考える日が続いています。(会社経営 Oさん)

私は600万円以上使いビジネスのマインド、ノウハウ、スキルを学びました

ちなみに関連して学んで来たものは、

【ビジネスの法則・ビジネスマインド】について、全部で130万円くらい。
【セールス・マーケティング】について、全部で70万円くらい。
【コーチング】について、全部で150万円くらい。
【コンサルティング】について、全部で150万円くらい
【コミュニケーション】について、全部で50万円くらい
【その他、単発の能力開発】について、全部で100万円くらい
合計650万円くらいです。

今回の「新規事業サポート」の値段ですが、、、、、

30万円です。

私のコンサルティングを受けていただく費用は、通常30万円です。
現在の私のお客様は個人事業主の方でこの金額で契約させて頂いています。
これでもかなり安いものです。

私が600万円以上かけて、学んできたこと全てと私のビジネスの経験を
わずか30万円であなたのビジネスに活かすことができるのですから。
仮に、まだ成功できていなかったころの私がこのサービスを目にしたとしたら…

迷うことなく、30万円の費用を支払うことでしょう。
30万円で成功へのキッカケが手に入るのなら安いものです。

ひょっとしたらあなたは、まだ迷っているかもしれません。
本当に、あなたが望む結果を私がサポートできるのかと。

ここまでお読みいただいたあなたに決断していただくために、事実をお見せいたします。
私はコンサルタントという職業柄、クライアント様の実績はあまりオープンにできません。
しかし、最初に申し上げた通り私は実践型コンサルタントです。
私が本当に築き上げた実績を今回は特別にお見せしようと思います。



この書類は、当社顧問税理士が、税務申告する時に作成する書類です。
いかがですか?単位が千円なので、4億1414万6千円という売上です。

ここまでの成果が出るかどうかはあなた次第ですが、私に出来たくらいですから、
あなたにも必ず出来ると思います。

実践者のノウハウを学びビジネスに活かせるなら、30万円は安いと思いませんか?

あなたも、私と一緒に、
努力よりも正しい選択を優先し、物心両面の豊かな人生を実現していきましょう。


よくある質問をまとめました。

「新規事業サポート」とはどんなことするの?
あなたの会社が抱える課題・問題について一緒になって考え、実行のプランを練り、あまり時間と労力をかけないで月収20万円になる事を、お手伝いします。
相談すると最初から料金が発生しますか?
初回は相談無料です。自分だけでは解決できないことがハッキリしている場合にはできるだけ早く相談することが大切です。
赤松に相談する時のポイントを教えてください。
あなたの課題と期待する成果を具体的にまとめてください。そして組織の特徴や能力(ヒト・モノ・カネなどの経営資源)なぜ現状で思ったような成果が出ていないのかをわかる範囲で教えて頂けると嬉しいです。
自分の課題をうまく説明できないのですが・・・。
大丈夫です。無料相談を通じて課題を明確にしていきます。「いつまでにどのような状態になるべきなのか」「それにはどのような困難があるのか」をわかりやすい言葉でしっかり説明させて頂きます。
「新規事業サポート」を、お願いすれば必ず結果が出ますか?
必ず6ヶ月間で成果が出るわけではありません。どんな物事にも100%というのはありえないですね。ドラッカーは「コンサルタントは組織の能力を超えて成果をあげることはできない」と言っています。例えば、「高校野球で常に1回戦負けの学校が全国優勝するにはどうしたらよいか?」を考えてみた時に、短期での成果は出ないかもしれません。しかし、優勝はできなくても仮にベスト8に残れたらいかがですか?
もし、長期的に物事が考えられれば優勝する可能性は断然高まりますね。


ページトップへ

特定商取引に基づく表示

Copyright © 2013 起業して全くのゼロから自力で月収20万円まで稼ぎたい人を応援します。. All rights reserved.